イオン導入美顔器とは?どんな効果が期待できるの?使い方と注意点

もくじ

イオン導入美顔器とは?どんな効果が期待できるの?使い方と注意点

年齢を重ねるにつれて、若い頃の服が似合わなくなるように、今までのスキンケアがしっくりこなくなる時期があります。

いつもの化粧品が追いつかなくなったと感じるようになったら、イオン美顔器で肌の奥に美容成分をしっかり浸透させることをおすすめします。

イオン導入は、もともと美容皮膚科やエステサロンで行われていた施術です。

しかし、忙しくてなかなか通えないし、継続して通うとなるとお金もかかる…。

そんな方におすすめなのが、自宅にいながらにして本格的なケアができる家庭用美顔器です。

ここではイオン導入美顔器の気になる効果や使い方、使用上の注意点をご紹介します。

イオン導入とは

イオン導入とは、ごく弱い電流を流すことによって、皮膚に塗布した有効成分をより深くまで浸透させる美容法のことです。

イオン導入と聞いて「なんとなく良さそう」と思っていても、実際にどのような効果があるのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、まずイオン導入の仕組みをわかりやすく解説していきます。

そもそもイオンって何?

私たちが普段使っている化粧品の美容成分は「分子」と呼ばれる非常に小さな粒子で構成されています。

分子を構成する「原子」は、物質を作る最小単位であり、それ以上は分解することはできません。

わかりやすい例として、水の分子構造を考えてみてください。

中学校の理科の授業で、水の化学式は「H2O」と習ったのを覚えているでしょうか。

これは、1つの水素原子(H)に2つの酸素原子(O)がくっついて、水の分子(H2O)ができていることを意味しています。

同じように、化粧水や美容液も、原子が規則正しく結びついた分子の集合体なのです。

原子の構造は、プラスの電気を帯びた「原子核」とその周りを飛び回っているマイナスの電気を帯びた「電子」から成り立っています。

通常、2つの電気の量はプラスマイナスゼロの状態で均衡を保っていますが、何らかのエネルギーが加わることによって、マイナスまたはプラスの電気を帯びることがあります。

この電子を帯びた原子が「イオン」の正体なのです。

プラスの電気を帯びた原子は、プラスイオン(陽イオン)、マイナスの電気を帯びた原子は、マイナスイオン(陰イオン)と呼ばれます。

電気には、同じ電極同士は(プラスとプラス、マイナスとマイナス)は反発し合う性質があります。反対に、プラスとマイナスとでは、お互いに引き付け合います。

私たちの皮膚の仕組み

実は、私たちの体にも微弱な電流が流れています。皮膚は大きく分けて3層になっており、一番上の層が「表皮」、その下が「真皮」、最下層が「皮下組織」です。

さらに表皮は外側から「角質層」「顆粒層(かりゅうそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「基底層」の4つの層で構成されています。

最も外側の角質層はプラスイオンが多く、酸性。

その次の顆粒層はマイナスイオンが多く、アルカリ性の性質を持っています。

このように、皮膚の表面に電気的な膜を作ることで、バリア機能を果たしています。これがいわゆる表皮の「バリアゾーン」と呼ばれるものです。

肌のバリアゾーンは、外部から異物や有害物質が侵入するのを防ぐのに役立ちますが、その一方で、化粧品の浸透も妨げてしまう働きもあります。

そのため、せっかく高い化粧品を使っても有効成分がより深い部分まで届けられず、表面に留まった状態になるのです。

それでは、どうすればこの電気の膜を突破し、成分を効果的に浸透させることができるのでしょうか。

そこで登場するのがイオン導入の原理です。

イオン導入が肌に与える影響

イオン導入美顔器で皮膚に微弱な電流を流すと、角質層と顆粒層の電気の膜が中性に傾きます。

バリア機能が一時的に弱まることによって、有効成分を肌の深くまで浸透させることができるようになります。

さらに、マイナスイオン同士の反発する力を利用すれば、その効果をさらに高めることが可能です。

例えば、さまざまな美容効果があるビタミンC誘導体はマイナスイオン化した水溶性の物質であり、皮膚への浸透はあまり良くありません。

しかし、マイナスイオンの電流をあて、マイナスとマイナスが反発する力を利用すれば、より深い層まで届けることもできるのです。

イオン導入美顔器の効果

1.美容成分の浸透力が高まる

イオン導入美顔器を使う最大のメリットは、美容成分の浸透力が高まることです。

どんなに高価な化粧品を使っても、効果的に肌へ届かなければ意味がありません。

イオン導入美顔器を使用することによって、化粧品を手やコットンでパッティングするのに比べて何十倍も浸透力がアップすると言われています。

逆に言えば、イオン導入美顔器は単体で使っても特に効果はないということです。

イオン導入の効果を最大限に得るためには、美顔器と一緒に使う化粧品の成分に注目しましょう。

次にご紹介するものは、イオン導入美顔器と相性が良いとされています。

【①ビタミンC誘導体】

イオン導入美顔器と特に相性が良いと言われるのが、ビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体には、活性酸素を抑える抗酸化作用やコラーゲンの生成を促進する働きがあり、美白やシワ・シミ、ニキビへの効果が期待できます。

シミやくすみを改善したい、透明感のある肌を手に入れたいという方におすすめです。

【②プラセンタ】

プラセンタとは「胎盤」のことです。

胎児の成長に欠かせないタンパク質や、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、成長因子などが含まれています。

成長因子には細胞の活性化を促す働きがあり、アンチエイジング効果があることで知られています。

プラセンタを塗り続けることで皮膚の新陳代謝が活発になり、古い角質が排出されて、シミのない輝く素肌へと導いてくれるでしょう。

【③トラネキサム酸】

トラネキサム酸は、肝斑(かんぱん)の改善薬としての効果が認められている成分です。

メラニン色素生成に関わる情報伝達物質「プロスタグランジン」などの働きを抑制して、シミを予防します。

【④アミノ酸】

アミノ酸は肌細胞を作る原料の一つです。

アミノ酸が不足すると、うるおいやツヤが失われてしまいます。また、皮膚の水分が蒸発して乾燥を招きます。

アミノ酸を補給することは、くすみのないみずみずしい美肌を手に入れるために有効と言えるでしょう。

2.ディープクレンジングができる

イオン導入美顔器の大半には「イオン導出」と呼ばれる機能を備えています。

イオン導入がマイナス同士の反発する力を用いて有効成分を肌の内部へ浸透させるのに対し、イオン導出ではプラスとマイナスが引き合う力を利用して汚れを吸引する「ディープクレンジング」を行うことができます。

普段の洗顔では落としきれないメイク汚れや毛穴の汚れを、美顔器を使ってしっかり取り除くことで、明るく透明感のある素肌を手に入れることができるでしょう。

使い続けるうちに、肌のキメが整い、毛穴が目立たなくなる効果が期待できます。

ただし、イオン導出をやりすぎると必要な皮脂まで落としてしまうので、週1〜2回くらいの頻度にとどめてください。

3.イオン+超音波で短期集中ケアができる

最近のイオン導入美顔器には、超音波機能を搭載した多機能タイプが増えています。

超音波とは、人の耳では聴き取れないほど高い振動数を持つ音波のことです。

1秒に100万回あまりの振動が皮膚に刺激となって伝わり、血流やリンパの流れをスムーズにします。

肌の代謝が高まり、たるみやむくみを改善する効果や顔のコリをほぐす小顔効果などが期待できます。

イオンと超音波を組み合わせた美顔器を使用することによって、イオン化されていない有効成分も皮膚の深層部分までしっかり届けることができます。

気になるところに短期集中ケアすることで、より高い効果を実感できるでしょう。

イオン導入美顔器の使い方

それではここで、イオン導入の方法をご紹介していきます。

美顔器の使い方はメーカーによって異なりますが、基本的には次のような手順になります。

1.イオン導入を行う前のスキンケア

イオン導入美顔器は、有効成分をイオン化して皮膚の奥へ届けることが目的なので、顔の汚れを取り除いて清潔になった状態で行うのが基本です。

まず、クレンジングや洗顔でメイク汚れや皮脂をきちんと落としてからお手入れを始めましょう。

肌が温まって柔らかい状態にある入浴後がベストです。

イオン導入をする前は、特別なスキンケアを行う必要はありません。

反対に、乾燥が気になるからといって、美顔器を使う前に乳液やクリーム、オイルなどの油溶性のものを塗るのは避けましょう。

電流が通りにくくなり、せっかくの効果が半減してしまいます。

イオン導入後のスキンケアで使用してください。

2.イオン導入のやり方

ローションをたっぷり染み込ませたコットンやフェイスマスク、フェイスシートを顔にのせてから、美顔器でケアしていきます。

製品によっては、ヘッド部分にコットンをセットできるものもあります。

美顔器を直接顔にあてるのは、肌にダメージを与えてしまうのでNGです。

イオン導入を行う際は、美顔器を顔にやさしく押し当てながら、全体に移動させましょう。

ゆっくりと動かすことで美容成分がしっかり浸透していきます。このとき、力を入れすぎないよう注意してください。

3.イオン導入後のスキンケア

イオン導入美顔器を使ったお手入れは、通常のスキンケアの化粧水の塗布→美容液の塗布までのプロセスに該当します。

さらに効果を高めたいのであれば、イオン導入では補えなかったヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどが配合された保湿剤でお手入れするのがおすすめです。

最後に肌に閉じ込めた美容成分が蒸発するのを防ぐために、乳液やクリームを塗布してフタをしてあげましょう。

4.使用の頻度はどれくらい?

早くきれいになりたいからといって、イオン導入美顔器を毎日使うのはおすすめできません。

イオン導入では肌に電気を流すため、少なからず負担がかかります。

週に1〜2回くらいが適当でしょう。1回あたりの使用は、各メーカーによって決められた時間を守ってください。

どんな美顔器でも言えることですが、継続して使い続けてこそ効果が現れます。

三日坊主にならないよう、定期的なお手入れを心がけましょう。

イオン導入美顔器の注意点

イオン導入では肌に微弱な電流を通します。電気の影響を受けると体に危険が及ぶリスクがある人は、使用を避けたほうがいいでしょう。また、肌の調子が悪いときは美顔器の使用をお休みしてください。

妊娠中の方

イオン導入美顔器の電流は皮膚の浅い部分しか通らないので、胎児に影響を与える可能性は極めて低いと考えられます。

しかし、ゼロとは言い切れないので、妊娠中は避けるのが賢明です。

出産後は、授乳中であってもイオン導入美顔器を使用して差し支えありません。肌の調子と相談しながらお手入れしましょう。

ペースメーカーを使用している方

イオン導入美顔器の電気がペースメーカーの機能波に影響を与える可能性があるので、使用を控えたほうがいいでしょう。

体内に金属類が入っている方

美容外科手術などで肌に金属類を埋め込んでいる方は、その部分にイオン導入美顔器の電流が集中してしまい、金属が過熱してヤケドのような状態を引き起こす恐れがあります。

肌が不調な場合

顔に傷がある、ニキビが炎症を起こしているなど、肌の調子が悪い状態では、イオン導入が刺激となって症状を悪化させる可能性があります。

また、日焼けの直後はセンシティブな状態になっているので、刺激を与えるのは良くありません。

肌の調子が落ち着いてから、イオン導入を行ってください。

2.イオン導入で使える美容成分の条件

イオン導入は、電気の流れを利用して肌に有効成分を届ける仕組みです。

しかし、どんなものでも可能なわけではありません。イオン導入の効果を得るためには、次の条件を満たしたものを選びましょう。

①水溶性であること

イオン導入美顔器に使用するのは、ビタミンCやアミノ酸、プラセンタなど水溶性でイオン化できるものに限ります。

ビタミンAやビタミンE、油溶性ビタミンCといった油性のタイプは、電流を通しにくくイオン化できないため、導入には不向きです。

②成分の分子が小さいこと

美顔器から流れる電気の力で肌のバリアゾーンを突破したとしても、成分の分子が大きすぎると吸収できません。

分子量の大きさが、肌を通るほど小さいものであることが条件です。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの分子量が大きい成分が配合された化粧品を使用すると、導入の効果が半減する可能性があります。

③無添加であること

イオン導入美顔器でスキンケアすると、化粧品の有効成分だけでなく、肌へダメージを与えるものも浸透しやすくなります。

例えば、分子量の小さい香料や防腐剤のパラベンはイオン化する性質があるので、より深い部分まで導入されてしまうことになるのです。

美顔器を使用する際は、併用する化粧品の成分表示をきちんとチェックして、無添加の製品を選ぶことが大切です。

イオン導入美顔器を選ぶ5つのポイント

1.シンプル機能で使いやすいものを選ぶ

イオン導入美顔器は継続して使ってこそ効果を実感できるものです。

操作が複雑で時間がかかる美顔器だと、初めは張り切っていても、途中から面倒になって長続きしなくなる可能性があります。

そのため、できるだけシンプルな機能で使いやすいものを選びましょう。充電式のタイプであれば、お手入れする場所を選ばないので忙しい女性にぴったりです。

2.20,000〜30,000円前後のものを選ぶ

イオン導入美顔器は、美容家電の中では比較的リーズナブルです。安価なものだと2,000円台から購入できます。

しかし、あまりにも安すぎると浸透力が弱かったり、途中で壊れたりする場合が考えられます。20,000〜30,000円を目安に選んでおくと、長い目で見ておトクです。

3.ヘッドの面積が小さなものを選ぶ

電流が流れるヘッドの面積が小さく、小回りの効く美顔器がおすすすめです。

有効成分を気になる部分へピンポイントで届けることができます。

4、イオンのレベルを変えられるものを選ぶ

肌の状態はいつも同じとは限りません。コンディションに合わせて、イオンのレベルやお手入れの時間を変えられるタイプがおすすめです。

5.肌のお悩み別に選ぶ

①目元のシワやたるみ、シミが気になる

目の周りの皮膚はデリケートかつ、細かいパーツになるので、美顔器によっては使いにくいものもあります。

目の下のたるみやシワ、シミが気になる方は、目元にも使える製品を選びましょう。

目元専用のイオン導入美顔器も販売されています。

②顔のたるみやほうれい線が気になる

イオン導入に超音波の機能がついた美顔器がおすすめ。

たるみの原因の一つに新陳代謝の衰えがありますが、超音波のマッサージ効果で血行が促進され、新陳代謝が活発になります。

超音波でむくみを解消した後にビタミンCを導入することで、弾力のある美肌へと導いてくれるでしょう。

③毛穴の詰まりや汚れを取り除きたい

イオン導出機能を搭載した美顔器を選べば、手洗いでは落としきれない毛穴の汚れをしっかり取り除いてくれます。

イオン導出とイオン導入を組み合わせることによって、栄養を受け取りやすい肌環境が整い、さらに高い効果が期待できるでしょう。

おすすめの美顔器ベスト5

上記のポイントを踏まえて、おすすめのイオン導入美顔器を5つピックアップしました。ぜひ参考にしてください。

ツインエレナイザーPRO2

イオン導出で皮脂の汚れをしっかり落とした後に、イオン導入と超音波導入を同時に行う「ツイン導入」が特徴です。

最小の負担で最大の効果を上げるために研究を重ねた結果、3MHzの周波数を採用。

美容成分の浸透度が化粧品を手で塗布するよりも、約170倍アップするというから驚きです。

上下に動く可動式ヘッドで小回りが効き、小鼻の周りなどの高低差やデコボコのある部分もぴったりフィット。

お肌の気になるところをピンポイントでケアすることができます。

ボタンを押すだけのラクラク操作なので、機械が苦手な方や美顔器初心者にもおすすめ。

導入レベルもHI&LOボタンで選択できます。握りやすく使いやすいデザインだから、手の小さな女性も安心です。

美顔器の使用時間はわずか10分!テレビやスマホを見ながら、無理なく続けることができます。

充電式でコードレス仕様なので、外出先や旅行にも便利なのが嬉しいですね。

今ならWEB限定で、ビタミンC誘導体やプラセンタエキスなど、イオン導入に最適な化粧品が付いたお得なセットも販売されています。

全ての製品は、無香料・無着色・ノンパラベン・無鉱物油。肌の負担となる成分をできるだけ取り除いた製法になっています。

本体価格:25,000円(税抜)(基本のセット+ミニ美顔器ジェル付き)
機能:イオン導入・イオン導出・超音波・高周波(RF波・ラジオ波)

公式サイト
https://www.ebis-cosme.co.jp/twinpro/index3.html?ad_code=wl02&gclid=Cj0KCQjwy9LVBRDOARIsAGqoVnu2_51IkFdy7DSplwclxcpHKrHuQbncqZNUUIW4gWtI4ZJ1WadggOMaAhF-EALw_wcB&trflg=1&rmai=MfqnTrFC.a5809d548d51e8.5809d549051c6&_ebr=7r0wk3m7.1521384984

エステナードソニック ROSE

累計売上84万台を誇る大人気のイオン導入美顔器です。

日本初の「自動スキンセンサー」機能で、目元や口元などの乾燥しやすい箇所の水分量を自動的に感知。

肌の水分量に合わせて集中的に美容成分の導入を行い、気になる部分へ集中的にアプローチしていきます。

付属のジェルにはプラセンタエキスを配合。シミやそばかす、肌の弾力不足にお悩みの方におすすめです。

定期コースなら美顔器本体が980円で購入できるのも魅力のひとつ。30日間全額返金保証付きなので、安心して試すことができます。

本体価格 28,000円(税別)
機能:イオン導入・イオン導出・超音波エステ

公式サイト
http://www.kenkoucorp.com/lp/af_rose/?xadid=afl2706

ブロードイオン

イオン導入器には珍しいマスク型の美顔器です。ブロードイオンの特徴は、とにかく時短&シンプルなこと。

たった15秒、フェイスパッドを顔にのせるだけで、イオン導入を手軽に行うことができます。

面倒なお手入れが苦手な方や家事や仕事で忙しい女性にもぴったりの美顔器です。

目の周りや小鼻など細かいところは、美顔器本体のヘッド部分でケア。

肌にあてる箇所によって変えることができるので、効率的にお手入れができます。イオン導入のパワーは3段階で調整OK。電池式なので場所を選ばず、どこでもケアが可能です。

初回購入時には、イオン導入のために開発したアミノ酸・ビタミンC配合の化粧水がセットで付いてきます。

安心の無香料・無着色・パラベンフリー。

本体価格 28,000円(税別)
機能:イオン導入・イオン導出

公式サイト
http://www.kenkoucorp.com/lp/af_rose/?xadid=afl2706

美ルル クラッシィ

イオン導入をはじめ、イオン導出、超音波エステ、振動エステ、LED光エステの5役を1台で果たす複合美顔器です。

高機能ながら1万円台というリーズナブルな価格も手伝って、幅広い層に支持されています。

イオン導入モードでは、振動エステが同時に作動する仕組みになっており、肌を柔らかくしながら美容成分を深部まで届けていきます。

2つのボタンのみの簡単操作なので、初めて美顔器を使う人にも安心です。

さらに、どんな肌タイプでも使えるよう、レベル調整機能が搭載されています。

どこでも使える充電式美顔器なので、リビングやベッドでのんびりケアするのにもおすすめです。

デザインが可愛らしく、5色から好みのカラーを選べるのも嬉しいですね。

本体価格:11,980円(税込)
機能:イオン導入・イオン導出・超音波エステ・振動エステ・LED光エステ

公式サイト
http://www.belulu.jp/product/belulu_classy.html

ヤーマン プラチナホワイトRF

温冷機能のついたイオン導入美顔器です。1MHzのラジオ波による温熱効果で肌をじんわりあたためながらイオン導入を行うことで、美容成分の浸透をサポートしていきます。

導入後はクールモードで肌をリフレッシュ。冷却機能では肌を引き締めることで、うるおいを長続きさせることができます。

手の平サイズのコンパクトなデザインなので、どこでも気軽に使えて便利。

コットンの取り外しもワンタッチで簡単に行えます。さらに、イオンのレベルを5段階から選べるので、好みやその日の気分に合わせて調整が可能です。

本体価格:28,381円(税抜)
機能:イオン導入・イオン導出・EMS・クールモード・高周波(ラジオ波)

公式サイト
https://www.ya-man.com/brand/rf-beaute/products/rf/

まとめ

イオン導入とは、微弱な電流の力を利用して、ビタミンC誘導体やプラセンタなどの通常では肌に浸透しにくい美容成分を肌の奥へ届ける仕組みです。

化粧品を手やコットンでつけるよりも数十倍の浸透度があると言われています。

美顔器と一緒に使う化粧品によって効果が異なりますので、自分のニーズに合ったローションや美容液を選びましょう。

なかにはイオン導入に適さないタイプもあるので、注意してください。

イオン導入美顔器にはいろいろな種類があります。それぞれの特徴を知った上で、ぜひお気に入りの一台を見つけてくださいね。