健康コーポレーションから発売されているエステナードソニックローズの体験レビュー。

レビューのあとには「使用者のリアルな口コミ」や「最安値で買う方法」についてもまとめています。

もくじ

エステナードソニックローズの口コミレビュー

エステナードソニックローズ体験レビュー

【準備】本体が軽くて使いやすい!

『エステナードソニックローズ』の本体は、片手で持てる重さとサイズです。

この手にフィットする流線形の形がいいですね。また、操作スイッチは1つだけ。

美顔器でまず心配なのが、「ちゃんと使いこなせるか?」だと思いますが、スイッチ1つで全ての操作ができるので、とっても簡単。

ボタンを押すごとにモードが切り替わる仕組みになっていて、初めてでもラクラク使いこなせそうです。

 

アダプター使用はもちろん、電池式でコードレス使用もOK

エステナードソニックローズ体験レビュー(アダプター・電池)

『エステナードソニックローズ』は、アダプターでコンセントにつないで使用することができます。

また、電池を入れて使う事もできるので、コードレス使用もOK!

基本的にはアダプター使用が推奨されていますが、これなら必要に合わせていつでも好きな場所で使えそうですね。

 

モードは全部で3つ!用意するものはジェルとコットン

エステナードソニックローズ体験レビュー(薬用ホワイトジェル)

『エステナードソニックローズ』では、

  • クレンジング
  • Wモード
  • リフトモード

の3つのケアができます。

お肌の状態や悩みに合わせてモードを選択して使えるのがうれしいですね。

そして、『エステナードソニックローズ』でケアを始める前には、必要なものを用意しておきましょう。

『エステナードソニックローズ』の保湿ケアでは、ジェルを使う必要があります。

お肌に厚めに塗って使うので、サラサラとした化粧水ではなく、必ずジェルタイプを選ぶようにしてください。

お手持ちのジェルでもかまいませんが、『エステナードソニックローズ』が美容成分の浸透をサポートすることを考えれば、配合されている美容成分や、肌へのやさしさにもこだわりたいところ。

そこで、今回は『エステナードソニックローズ』の専用ジェル『薬用ホワイトジェル』を用意しました。

『薬用ホワイトジェル』についても後ほど詳しくご紹介しますね!

また、クレンジングモードでケアするときには、コットンも必要になります。

コットンはヘッドにリングで装着するので、厚すぎるものや、サイズが小さいものを避けて選ぶとよさそうです。

 

【クレンジングモード】水道水でケアできる!汚れ吸着に期待♪

エステナードソニックローズ体験レビュー(コットン)

『エステナードソニックローズ』の基本ケアは保湿ですが、せっかくなのでお肌の汚れをとる「クレンジングモード」を先にやっていきたいと思います。

用意するものはコットン1枚。それからお水です。

『エステナードソニックローズ』にコットンを装着して、水道水をコットンに含ませます。

準備はこれでOK。

一般的な美顔器は化粧水をたっぷり使ってクレンジングすることが多いので、この『エステナードソニックローズ』の水道水で使える手軽さには驚きですね。

エステナードソニックローズ体験レビュー(クレンジングモード)

クレンジングモードの操作はPOWERスイッチを3回押すだけ。本当にかんたんに操作できます。

超音波トリートメントとイオンクレンジング(ION+)機能を利用したスキンケア、いったいどれくらいお肌の汚れが取れるのか楽しみです!

エステナードソニックローズ体験レビュー(クレンジングモード)

クレンジングモードでは、肌をこすらず、ヘッドを肌に押し当てるようにしてケアしていきます。

コットンでこすらないので、肌への負担が少なそうなのは好ポイント。

また、ヘッドを肌にあてても痛みやかゆみといった刺激はありませんが、しばらく使っているとじんわりとした温かさを伝わってきて、気持ちがいいです。

顔全体をケアしつつ、特に毛穴汚れが気になる鼻やアゴを重点的に当ててみました。

エステナードソニックローズ体験レビュー(クレンジングモード)

クレンジングモードで約5分。こちらがケア後のコットンです。

画像では分かり難いのですが、直に見るとうっすら茶色っぽくなっているように見えます。

私は普段からお肌のクレンジングに気をつけていたり、定期的にピーリングをしたりしている方だと思うので、目に見える汚れが少なかったのかもしれません。

ただ、正直な感想としてはもっとハッキリ汚れが取れたほうがスッキリ感がありそうだと思いました。

ひょっとすると人によってはもう少しハッキリ汚れが見えることもあるかもしれませんね。

 

【Wモード】基本の保湿もヘッドを滑らすだけの楽々ケア♪

エステナードソニックローズ体験レビュー(Wモード)

『エステナードソニックローズ』の基本のケアはこの「Wモード」です。

操作は電源ボタンを1回押すだけ。

超音波トリートメントとイオントリートメント(ION-)が同時に作動して、保湿ケアをサポートします。

エステナードソニックローズ体験レビュー(Wモードジェル)

Wモードで用意するのはジェルのみ。顔の片側でだいたい500円玉大くらいの量を使います。

ケアは片側ずつ行っていくので、まずは片側だけジェルを伸ばしたら準備完了!じっくり保湿ケアをしていきましょう。

今回使ったジェルは『エステナードソニックローズ』専用の『薬用ホワイトジェル』です。

エステナードソニックローズ体験レビュー(Wモード)

Wモードをスタートさせて、フェイスライン、頬、口元、目元と下から上にヘッドを滑らせていきます。

『エステナードソニックローズ』からはかすかに作動音がするものの、肌に感じる刺激はほとんどなく、じんわりとお肌が温まるような感じがあります。

ヘッドはツルツルとした感触で滑らせることができるので、お肌にも負担がなさそうですし、ケアがしやすいです。

手でじっくり美容液を馴染ませるいつものケアに比べると、『エステナードソニックローズ』を使ったほうがラクですね。

これでさらに美容成分も浸透しやすくなるというのですから、毎日使っていきたいと思ってしまいます。

片側が終わったら、もう片方にもジェルを付けてから同じようにケアしていきます。

最初は5分、じっくりケアならトータルで10分です。

 

【リフトモード】引き上げをイメージしながら保湿ケア!

エステナードソニックローズ体験レビュー(リフトモード)

お肌の引き上げを意識したい方向けのモードが「リフトモード」。

Wモードよりも超音波トリートメントの出力が強く、角質層をマッサージしてくれるのだそう。

エステナードソニックローズ体験レビュー(リフトモード)

リフトモードでもジェルを使用します。使う量は顔の片側に500円玉大ほど。

ジェルが少ないとヘッドの滑りが悪くなってケアしづらくなりますので、ここはたっぷり使っていきましょう。

ここでも『エステナードソニックローズ』専用ジェル『薬用ホワイトジェル』を使いました。

エステナードソニックローズ体験レビュー(リフトモード)

ケアのやり方はWモードとほとんど同じです。顔パーツを下から上にケアしていきます。

ツルツルと肌の上をすべる感覚は「Wモード」と同じで、痛みやかゆみの刺激はほとんどありません。

また、『エステナードソニックローズ』では顔だけではなく、アゴや、首筋のケアもできるんですよ。

フェイスラインや首回りも見た目のイメージに大きく影響する部分なので、ついでに『エステナードソニックローズ』でケアしちゃいましょう!

ケアの時間は最初は5分、しっかりケアしたいときには10分かけてじっくりケアします。

 

刺激がほとんどないようでも、超音波振動はこのとおり!

エステナードソニックローズ体験レビュー(リフトモード)

『エステナードソニックローズ』の超音波は最大8MHz。その超音波振動はなんと1秒間に800万回にもなるのだそう。

ただ、実際にケアしても、ブルブルといった振動や刺激は感じませんでした。

そのため、本当に超音波が作動しているの!?とちょっと心配になってしまいますよね。

そこで、試しに数滴の水をヘッドに垂らしてみました。すると、水がブルブルと細かく振動し始めたんです。

確かにヘッドでは微振動が起こっているんですね!この細かすぎる振動は肌や目では感じ難いのでしょう。

でも、こうやって実際に振動を目にすると、超音波振動が美容成分を浸透しやすくするというのも納得。

お肌のマッサージ効果も期待できそうですよね。

 

【専用ジェルは必要?】薬用ホワイトジェル

エステナードソニックローズ体験レビュー(薬用ホワイトジェル)

今回使ったのは『薬用ホワイトジェル』です。

『エステナードソニックローズ』専用のジェルで、「プラセンタエキス」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」など、女性のお肌に嬉しい成分がしっかり配合されたオールインワン美容液なんですよ。

 

ねっとりジェル!この粘度のジェルはなかなか無いかも

エステナードソニックローズ体験レビュー(薬用ホワイトジェル)

『薬用ホワイトジェル』はほぼ透明のジェル。

無香料・無着色・無鉱物油・無パラベンで、香りもほとんどありません。

特にビックリしたのはそのテクスチャー。かなり硬めのジェルで、ねっとり感があります。

これまでジェルタイプの化粧品をいくつか使ったことがありますが、比較的テクスチャは硬めだと思います。

エステナードソニックローズ体験レビュー(薬用ホワイトジェル)

こちらは手持ちの他メーカージェルとの粘度を比較した様子です。

透明のジェルで見た目はそっくりですが、他メーカージェル(左)がゆっくり肌を流れていくのに対し、『薬用ホワイトジェル』(右)は垂れずに位置をキープしています。

それぐらい『薬用ホワイトジェル』はねっとりとした質感のジェルです。

なんだか保湿力を期待したくなっちゃうテクスチャですよね。

 

馴染ませるとしっとりスベスベ!ジェルだけ使いもアリ

エステナードソニックローズ体験レビュー(薬用ホワイトジェル)

ねっとりとした『薬用ホワイトジェル』ですが、肌に伸ばしてみるとスルスルと溶けるように軽く伸びていきます。

伸びはかなり良いです。そして肌に馴染むとしっとりサラサラになるんです。まるで肌がスベスベになったみたい!

ベタつき感はまったくありません。

冬など乾燥が気になる季節だとこれだけではちょっと保湿力が不安な気もしますが、オイリー肌の方や、夏のケアではベタつきを気にせずケアできそうです。

 

ほかのジェルと比べてどう?美顔器の使用感を比較!

エステナードソニックローズ体験レビュー(薬用ホワイトジェル)

『エステナードソニックローズ』を購入する方が気になることのひとつが「別のジェルと何がちがうの?」「ジェルならどの商品でもいいのかも」という点ではないでしょうか。

そこで試しに『薬用ホワイトジェル』以外のジェルでも『エステナードソニックローズ』を使ってみたんです。

すると、使用感の違いをすぐに感じました。

『薬用ホワイトジェル』と他メーカージェルとの大きな違いは“ヘッドの密着感”です。

他メーカーのジェルでも肌の上にヘッドをすべらせるのは問題なくできました。

でも、『薬用ホワイトジェル』では、そのねっとりとしたテクスチャーによって、まるでヘッドが肌に吸い付くかのような密着感があるんです。

また、『薬用ホワイトジェル』はオールワンになっているのもポイントですよね。

他メーカージェルを使ってもお肌はしっとりと潤った感がありましたが、『薬用ホワイトジェル』はしっとり潤いのうえにお肌にスベスベ感が出たのも好ポイントでした。

 

ポロポロとカスが出るって本当?

エステナードソニックローズ体験レビュー(カス)

『薬用ホワイトジェル』で気になったのは、「ポロポロとカスが出る」という口コミがあったこと。

ジェルを肌に塗ったあと、カスのようなものがポロポロと肌につくみたい…。

そこで、今回「カスが出るかどうか」を意識しながら使ってみました。

実際にケアをしてみると、カスのようなものがついたこと何度かありました。

ただ毎回出るわけではなく、出ないこともありました。

また、ジェルを塗った部分の全てにカスが出るわけではなく、カスが出るところと出ないところがありました。

感覚的には、ジェルが半乾きの状態や、肌にしっかり馴染んでいないときに肌をこすると出やすくなるのかな?という印象でした。

ちなみに『エステナードソニックローズ』メーカーの健康コーポレーションによると、ポロポロとしたカスは、

  • お肌に古い角質が残っているとき
  • ほかの化粧品と混ざっているとき

など、いろいろな条件に「乾燥」が加わると発生することが多いのだそう。

この場合、ジェルをつけたあとにあまりこすらないようにしたり、メイク前には少し時間をおくのが予防策となるようです。

 

有効成分2種を配合で美白と保湿ケアをサポート!

エステナードソニックローズ体験レビュー(薬用ホワイトジェル成分表)

『薬用ホワイトジェル』の成分表です。

少し見えにくいのですが、有効成分に“水溶性プラセンタエキス”“グリチルリチン酸ジカリウム”の2つの成分名が書かれています。

水溶性プラセンタエキス:シミ・そばかすのもとである「メラニン」の生成を防ぐ美白有効成分グリチルリチン酸ジカリウム:消炎作用をもつ成分

さらに、水溶性コラーゲンヒアルロン酸といった保湿成分もしっかり記載されていますね。

美白ケア、ニキビケア、保湿ケアなど、大人の肌悩みにも選びやすいジェルだと言えそう。

 

『エステナードソニックローズ』を使うなら『薬用ホワイトジェル』がおすすめ!

エステナードソニックローズ体験レビュー(薬用ホワイトジェル)

今回、何度か『エステナードソニックローズ』を使ってみて、ジェルを選ぶならぜひ専用の『薬用ホワイトジェル』がおすすめだと思いました。

手持ちでお気に入りのジェルがあるのであれば、そちらを使うのもアリ◎

ですが、『薬用ホワイトジェル』を使ったときの「ヘッドとお肌の密着感」や「ケア後のしっとりスベスベした仕上がり」は感動モノ!

また、『エステナードソニックローズ』で美容成分が角質層に浸透しやすくなることを考えれば、配合美容成分や肌へのやさしさも気になるところですよね。

『エステナードソニックローズ』を使うならぜひ相性の良いジェルとしてメーカー推奨されている『薬用ホワイトジェル』を試してみてはいかがでしょう。

 

使って分かったデメリット・メリット!使用後のお肌は…

『エステナードソニックローズ』でケアした後は、しっかり保湿ができた満足感があります!

いつもより時間をかけてケアしたというのもあるのでしょうが、お肌にツヤがでているように思います。手ざわりもモチモチ

それでいて、ケアの面倒さがないのが良いですよね。

慣れるまでは鏡を見ながらのケア、慣れたらテレビや雑誌などを見ながらスイスイとスキンケアができちゃいそうです。

お肌の潤いを実感できたのはもちろん、この手軽さも魅力ですよね。続けやすいと思います。

ただ、いくつか感じたデメリットもありました。

本当に些細なことで、辛口な感想になってしまいますが、ご紹介していきたいと思います。

 

【デメリット】持ち方に気をつける?ブザー音も少し気になるかも?

エステナードソニックローズ体験レビュー(気になるポイント)

『エステナードソニックローズ』の本体横にはアースプレートというライン状の銀色の箇所があります。

使用中はここに触れるように持たなくてはいけません。

このアースという部分は『エステナードソニックローズ』に関わらず多くの美顔器にあって、ケア中にきちんと触れていないと効果を発揮しないんです。

しかし、気になったのが『エステナードソニックローズ』は、アースのラインが短くて、持ち方を意識しながら使わなくてはいけなかったこと。

本体の下の方を持ってしまうとアースに触れないので、うまく作動しません。

また、『エステナードソニックローズ』の特長のひとつである自動スキンセンサーが、反応するたびに「ピッ」「ピッ」とブザー音を出すのも気になりました。

音で知らせてくれて分かりやすい反面、ヘッドが肌に触れるたびに音がなってしまいます。

どちらも細かな不満なので、人によっては気にならない程度かと思います。

また、アースへの触れ方もセンサー音も、慣れてしまえば問題なさそうですね。

 

【メリット】毎日使ってOK!30秒ケアでもOK!な使いやすさ

エステナードソニックローズ体験レビュー

ご紹介したように、少し不満に感じた点もありましたが、総合的にみると『エステナードソニックローズ』は美顔器を検討している人にもおすすめできる美顔器だといえそう。

簡単に操作できるうえに、超音波やイオンを組み合わせたケアで、ハンドケア以上のスキンケアが実現しそうですよね。

美顔器によっては3日に1回の頻度でしか使えないものもありますが、その点『エステナードソニックローズ』の保湿ケアは毎日使ってOK!(クレンジングのみ週1目安)

しかも、10分のじっくりケアはもちろん、時間がない時は30秒だけの軽い使用でもいいのだそう♪

スキンケアは自分に合ったものを継続していくことが大切だと言われています。

『エステナードソニックローズ』のように手軽に使える美顔器は毎日のスキンケアにピッタリだといえそうですね。

 

『エステナードソニックローズ』の特徴

エステナードソニックローズの特徴

『エステナードソニックローズ』は、乾燥や加齢などによる肌荒れや毛穴、シミやたるみといった肌悩みを持つ方に向けた商品。

自宅でエステのようなケアを手軽にできる、女性が嬉しい美顔器なんですよ。

それでは、具体的にどんな機能があるのか、こちらで『エステナードソニックローズ』の特長を詳しく見ていきましょう。

 

超音波振動とイオンの力で「うるおして」「マッサージ」

健やかな肌を保つためには、ただなんとくスキンケアをするだけでは意味がありませんよね。

肌トラブルや年齢肌が酷くなる原因にアプローチすることが大切です。

そこで『エステナードソニックローズ』が注目したのが“肌筋力の衰え”と、“潤い不足”です。

そこで、その原因にWアプローチとして搭載したのが“超音波振動”“電子イオン”の力です。

超音波は8MHzを採用!1秒間に800万回もの微振動でお肌を刺激しマッサージアプローチします。

超音波が搭載された家庭用美顔器は多くありますが、たいてい振動回数は1秒あたり100万回~300万回程度がほとんどで、800万回の超音波振動は驚きの機能なんです。

そして電子イオンはイオンの+と-の両方の性質を取り入れています。

お肌の汚れを吸着する美容成分を肌に浸透しやすくする

これらの効果があると言われているんですよ。

『エステナードソニックローズ』を使うことで、手で美容成分を浸透させるよりも効率のよいスキンケアが実現できるというわけなんですね。

 

汚れ除去、保湿、マッサージ、これ1台で3役をこなす!

『エステナードソニックローズ』に搭載された機能で、具体的にどんなスキンケアができるのか、気になりますよね。

『エステナードソニックローズ』でできるケアは主に次の3つです。

保湿:超音波(弱)とイオン-を作動して、美容成分の角質層への浸透をサポートします。

リフト:超音波(強)でお肌を引き上げるようにマッサージしながら保湿もサポートします。

クレンジング:超音波(弱)とイオン+を作動して、お肌に残った汚れを吸着します。

『エステナードソニックローズ』1台で、本格的なクレンジング・保湿・マッサージをすることが可能◎。

美容成分の浸透を意識した保湿をメインにケアするもよし、リフトを意識しつつ保湿も兼ねたケアをするもよし。

自分の好みに合わせたケアを行うことができますよ。

 

日本初の特許技術「自動スキンセンサー」搭載!

肌のコンディションって一定ではないですよね。

特に乾燥が気になる日があるのはもちろん、顔のパーツでも乾燥度合いが違う事ってないですか?

そんな繊細な乾燥悩みに応えてくれそうなのが『エステナードソニックローズ』に搭載された「自動スキンセンサー」なんです。

自動スキンセンサーは、肌の水分量に合わせて超音波振動数を自動調整する機能です。

例えば、角質層が水分不足になっている箇所には高出力ケアに、そうでない箇所には通常出力ケアに、と最適な保湿ケアをサポートしてくれるんですよ!

実はこの技術は、日本初の特許技術でもあるんですよ!

肌にとって理想的な保湿ケアを目指せる美顔器だと言えそうですね。

 

エステナードソニックローズの口コミ

毛穴の黒ずみがスッキリ

拭き取り化粧水と使ったら毛穴の黒ずみがスッキリ。ぽつぽつ気になってた角栓もなくなってました。ピーリングみたいに刺激が強くないのもいい。
30代・しゃんぴ
仕上がりのツヤツヤ感がお気に入り

トリートメントモードでじっくりお手入れするとお肌が復活する。キメの整ったツヤツヤのお肌になれる。化粧ノリもめっちゃよくなるしほんとお気に入り。
20代・nami*
敏感肌も使える◎

敏感肌でも使えるか心配で健康コーポレーションに問い合わせたら、使う時間を短くしてくださいとのこと。言われた通り短時間ケアしてましたが問題なく使えてます。回答の速さもありがたかったです。
40代・あーちゃんママ
ほうれい線が薄くなりました。

即効性はありませんでしたが、数週間じっくり使っていたら、徐々にほうれい線が薄くなったきた気がします。同僚からも「何か始めたの?」と言われてビックリしちゃいました。
50代・NAONAO
くすみ取り効果バツグン

数回使っただけなのに毛穴よごれが落ちるからかくすみもマシに。顔がすごく明るくなりました。お肌に透明感もでだしたかも??くすみをなんとかしたい人にもほんとおすすめできる◎
30代・まみ子まる
ニキビができなくなった

使いだしてからニキビができなくなった。たぶん汚れや角質が残らなくなったのと保湿できたおかげかな?ただ使うのサボるとすぐにぷつぷつできだす・・・。
30代・pink*yuko
モロモロがでる

専用ジェルが乾くとモロモロがでちゃいます。ジェルはケチらずたっぷり使うのと、乾燥したと思ったらジェルをたすのがおすすめです。
40代・suu
ジェルが安くない

薬用ホワイトジェル、すぐなくなる。買い足すにしてはお安くなくて、お財布的にちょっと痛いカモ・・・。使い続けたいと思っているので、もう少しお安く買えたらウレシイんだけどなァ。
50代・K YASUDA
今もかかってくるのかな?

数年前に買いましたが、当時買って1か月くらいしたら勧誘電話がかかってきた。すごくイヤでした。今はもうかかってこないとは思いますが・・・。
40代・lemonちゃん

 

『エステナードソニックローズ』よくある質問

『エステナードソニックローズ』を使っても肌への刺激を感じないのですが…?
『エステナードソニックローズ』ではお肌に感じるピリピリ感や振動がほとんどないのが正常な状態です。微弱な電流と超音波振動を用いており、どちらもお肌に感じるようなものではありません。
1日でリフトモードとWモードの両方を使っても大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。お肌の悩みに合わせてお使いください。
自分でハンドケアをするよりも美容成分が浸透しやすくなるって本当ですか?
はい、第三者機関で人工皮膚による実験を行ったところ、微弱な電流を用いることで、手で美容成分をつけたときよりも美容液が角質層内へ浸透しやすくなりました。
クレンジングモードでコットンが汚れるのはなぜですか?
洗顔で落としきれなかった汚れをイオンの力で吸着するためです。ふき取り効果によりお肌に残っていた汚れがスッキリします。
お風呂の中でも使えますか?
『エステナードソニックローズ』は防水仕様ではございません。水濡れには充分ご注意ください。

 

『エステナードソニックローズ』の最安値はどこ?お得な購入方法やキャンペーン情報

『エステナードソニックローズ』の単品の定価は、税抜28,000円(税込30,240円)

家庭用美顔器は2万円以上するものが多く、価格としては相場内だと言えそう。

また、専用ジェルの定価は税抜5,800円(税込6,264円)

専用ジェルは70g入りの薬用ホワイトジェル。

1本で化粧水や美容液といった5役をこなすうえに、無着色・無香料・無鉱物油・無パラベンのフリー設計。

『エステナードソニックローズ』と相性のよいジェルをお探しの方はこちらも合わせて検討してみるといいかもしれません。

ただし、購入の前には、ぜひ一度いくつかの通販サイトを比較してみてください。

なぜなら、購入サイトやキャンペーンの有無によっては、定価よりも安く買えることもあるため。

こちらでも主な通販サイトでの『エステナードソニックローズ』の最安値を調べてみました!

 

Amazonの最安値は?

エステナードソニックローズamazon最安値

Amazonの『エステナードソニックローズ』最安値は送料無料18,290円でした。定価と比較しても10,000円以上お得ですね!

 

楽天市場の最安値は?

エステナードソニックローズ楽天最安値

楽天市場では『エステナードソニックローズ』を取り扱っているショップがいくつかありました。

その中で本体最安値は送料無料の19,980円

さらに、楽天市場では専用ジェルとのセット販売を行っているショップもありました。セット販売での最安値は次の2つです。

・本体に専用ジェル1本がついて送料無料22,900円
・本体に専用ジェル12本がついて送料無料37,747円
 

公式ショップの価格は?

エステナードソニックローズ公式ショップ価格

『エステナードソニックローズ』は健康コーポレーションの通販サイトからも購入することができます(http://www.kenkoucorp.com/goods/estenad_rose/)。

購入方法は次の3つです。

・【本体単品】税抜28,000円(税込30,240円)・【定期コース】本体に専用ジェルがついて送料無料の税抜980円(税込1,058円)に。さらにジェルは2回目以降、送料630+税別2,980円で購入することができるようになります。

・【まとめ買い】本体に専用ジェルが12本ついて送料無料の税抜34,952円のセットです。

 

『エステナードソニックローズ』を最安値で購入するなら

主な通販サイトの最安値を比較した結果、最もお得に購入できるのは、公式ショップで購入できる本体と専用ジェル12本の『まとめ買い』だと言えそうです。

美顔器本体と専用ジェルのもともとのお値段から計算すると、トータルで62,000円以上もお得になるんです。

これは知らないと損をしてしまうかもしれませんね!

 

まとめ

『エステナードソニックローズ』は8MHzの超音波振動と電子イオンで、まるでエステのようなスキンケアが自宅でできる美顔器です。

すでに累計84万台も出荷している実績からも、その人気ぶりが伺えますよね。

使用できるモードは、保湿・リフト・クレンジングの3パターン。

肌の乾燥状態に合わせて自動で出力を調子する「自動スキンセンサー」が搭載されているので、難しい操作や調整は一切必要ナシ!

ヘッドを滑らせるだけの簡単ケアでOKなのもうれしいポイントです。

また、専用ジェルとセットで購入するとグーーンとお得になるのも注目ポイント。

『エステナードソニックローズ』単品で購入するよりも、ジェルとセット購入を検討してみてみたいですね。

ちなみに、公式サイトなど、“返金保証”がついている通販サイトからの購入であれば、効果に満足できなかったときでも返品可能ですよ。

「今のスキンケアに不安を感じている」という方はもちろん、「使いやすい美顔器が欲しい」「安く試せる美顔器が欲しい」という方にもおすすめできる美顔器ですよ!

 

おすすめの記事